『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』について語ろうと思う。

見どころ/ストーリー紹介

完全無欠の元エリート軍人リーチャーが、巨大な陰謀を叩き潰す!
トム・クルーズ主演のアクション・サスペンス第2弾。彼が演じるリーチャーのパワーアップした無双ぶりに加えて、少女との絆を見つめた人情味に満ちたドラマも見どころだ。
かつての同僚・ターナー少佐がスパイ容疑で逮捕されたのを知るも、彼女が無実だと直感した元陸軍内部調査班捜査官・リーチャー。拘置されたターナーを救い出して調べを進める中、軍内部でうごめく陰謀の存在が浮上する。だが、それを機に命を狙われるように。

公開:2016年 | 制作:アメリカ

キャスト・スタッフ

出演(ジャック・リーチャー)トム・クルーズ
(スーザン・ターナー少佐)コビー・スマルダーズ
オルディス・ホッジ
ダニカ・ヤロシュ
パトリック・ヒューシンガー
ホルト・マッキャラニー
ロバート・カトリーニ
ロバート・ネッパー
ジェシカ・ストループ
オースティン・エベール
監督エドワード・ズウィック
原作リー・チャイルド
音楽ヘンリー・ジャックマン
脚本リチャード・ウェンク
エドワード・ズウィック
マーシャル・ハースコヴィッツ
製作トム・クルーズ
ドン・グレンジャー
クリストファー・マッカリー

管理人のレビューと採点

 
アウトローとジャック・リーチャーのシリーズ物を続けて見てみた。 ミッション・インポッシブルの特撮がないバージョンといえばわかりやすいか? ミッション・インポッシブルがユニクロだとすれば、こちらはGUという趣。 しかし、面白くないか?といえばそんなことはなく、さすがトム・クルーズに外れなしw、そこそこ楽しめる映画になっている。 主人公のチート力が強すぎるきらいはあるが、物語として良くできている。 休日前に家で夜更かししながら見る映画にうってつけのシリーズか 映画の通信簿:77点
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
 

関連動画(YouTube)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です