『パシフィック・リム』・イズ・マイライフ

見どころ/ストーリー紹介

人型巨大兵器vs巨大KAIJU!特撮怪獣映画をほうふつとさせるハリウッドSF大作
日本のアニメや特撮映画への愛を公言するギレルモ・デル・トロ監督が本領を発揮。巨大ロボットと怪獣の血沸き肉躍る戦闘シーンは、否が応にもテンションが上がる。
深海から突然出現した巨大生命体・KAIJU。人類は人型巨大兵器・イェーガーを開発してKAIJUに抵抗するが、徐々に劣勢に立たされていく。人類の滅亡が迫る中、元パイロット・ローリーや実戦経験のない新人・森マコたちは最後の作戦に打って出る。

公開:2013年 | 制作:アメリカ

キャスト・スタッフ

出演(ローリー・ベケット)チャーリー・ハナム
(スタッカー・ペントコスト)イドリス・エルバ
(森マコ)菊地凛子
(ニュートン・ガイズラー博士)チャーリー・デイ
(チャック・ハンセン)ロブ・カジンスキー
(ハーク・ハンセン)マックス・マーティーニ
(森マコ(幼少期))芦田愛菜
(ハンニバル・チャウ)ロン・パールマン
(ハーマン・ゴッドリーブ博士)バーン・ゴーマン
(テンドー・チョイ)クリフトン・コリンズ・Jr
監督ギレルモ・デル・トロ
音楽ラミン・ジャヴァディ
脚本トラヴィス・ビーチャム
ギレルモ・デル・トロ
製作トーマス・タル
ジョン・ジャシュニ
ギレルモ・デル・トロ
メアリー・ペアレント

管理人のレビューと採点

 
作り手が楽しんでいるのがよくわかる映画。
オタクの愛情あふれるディティールの隅々まで感が大好き。
日本の怪獣映画をリスペクトしていることをヒシヒシと感じるが、日本の作品にはないリアルな重量感がいい味を出している。
いっそのこと、人間ドラマなんていらないからずっと巨大ロボットプロレスを見ていたい。
毎週金曜夜8時から1時間、ロボットプロレスの放送があればいいのに・・


映画の通信簿:89点

パシフィック・リム
 

関連動画(YouTube)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です